2018年06月29日

岡山県のポテ子様、ありがとうございます。


私事で恐縮ですが、昨日まで出張で高知県を離れており、ブログの更新が滞っておりました。
すみません<(_ _)>

その間、岡山県のポテ子さんと言う方から、ご寄付とメッセージを頂きました。
メッセージは以下の通りです。(場所の特定をさけるため、一部修正させていただきました)

「一昨日、高知観光で訪れた際、少しの時間ですが猫たちと遊ばせていただきました。
尻尾がを切られて間もないような黒猫さんもいましたが、大丈夫でしょうか?
こういった活動をしてくださる方がいらっしゃって、猫たちもとても感謝していると思います!
少額ではございますが、何かにお役立てください。」


ポテ子さん、ありがとうございます。
頂いた寄付金は100%猫ちゃんたちのために使わせて頂きます。

ご心配されているしっぽの切られた黒猫ですが、その子がやって来たときには既にそんな状態で、それからももうふた月くらい経っているので、おそらく何ともないと思います。
肉が露出しているので痛々しく見えますが、そのまま固まっていくと思います。
ご心配、ありがとうございます。

もしもまた高知県にいらっしゃる機会がございましたら、また猫ちゃんたちを可愛がってあげて下さいませ。
本当にありがとうございました。

posted by カッサン at 11:25| Comment(0) | 猫のお世話

2018年06月06日

保護猫1.カメ

私が高知に移り住んで間もなく、訳あってうちの子になったカメ。

R0010028.JPG

おかめひょっとこのおかめみたいな顔なのでカメ。
2009年生まれだから9歳です。

ご覧の通りお母ちゃん子で、抱っこを引きはがそうとすると、「イヤーーー」と絶叫します。

長生きしておくれよ。

posted by カッサン at 15:35| Comment(0) | 保護猫紹介

2018年05月29日

寄付金、ありがとうございます


静岡県のU様より、8,000円の寄付を頂きました。
心より、感謝申し上げます。

R1127595.JPG

おかげさまで、今日は写真の子の去勢手術をすることができました。
本当に本当にありがとうございます。


posted by カッサン at 17:56| Comment(0) | 猫のお世話